投資術

副業初心者が始めるならまずはコレから!おすすめ運用先3選

FX 取引時間 特徴

どうも。人生のバイブルは「金持ち父さん」。かびちゃびんです。
最近、資産運用始める人が増えているみたいですね。
かびちゃびんも先日、秋葉原のBOOK OFFに行ったら棚一面に
資産運用の書籍があふれていてびっくりしました。

でも、本棚を見ていると、株式、FX、先物、不動産、信託etc…
資産運用先っていくつもあって、迷っちゃいますね。

本記事では、これから副業を始める人向けに、

※資産運用したいけどどんな種類があるの?
※私にあった資産運用先ってなにかな?
※手軽に始められる資産運用を知りたい!

と思われた方が、資産運用先について詳しくなれる内容になっています。

1.株式投資
資産運用といえばまず株式投資を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。
上場している企業の株式を買うことで、配当や売買益を得ることができます。
最近では、優待生活で有名な桐谷さんのような優待目的で株式を買う方も増えているようです。
もちろん、全ての企業の業績が伸びていくわけではないので、購入する株式は慎重に検討しなければなりません。
また、株式は100株単位で販売されていることが多いため、ある程度まとまった資金が必要です。目安として最低でも20万円、50万あれば大企業の株式も買うことができる額になります。

初期費用★★☆
難易度★☆☆
リターン★★☆

2.FX
外国為替変動による変動益を狙った手法です。
国ごとに使用される通貨が異なるため、それぞれの通貨の価値を公的に定めているのですが、その値は刻々と変動しています。その変動益を利用して利益を得る手法になります。
初期費用は5万円あれば始めることができますが、安全に運用するためには20万円は用意しておきたいところです。

初期費用★☆☆
難易度★★★
リターン★★☆

3.不動産投資
夢の大家さんになれるのが不動産投資です。物件の1室もしくは1棟ごと購入し、入居者を募集しその家賃収入得で利益を得る手法になります。
初期投資は物件や地域によりピンキリですが、1000万円ほどは準備しておく必要があります。また、より収入を増やしていくためには銀行からの融資も検討する必要がありそうです。

初期費用★★★
難易度★★★
リターン★★★

いかがでしたでしょうか。
準備できる資産状況やかけられる時間によって
それぞれの手法を検討してみてください。

ABOUT ME
アバター
かびちゃびん
関西出身、東京在住の社会人6年目。 お金を貯めるのが趣味で、節約が得意。 伏線回収系の漫画・アニメをよく見ています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です